トップ>>試合結果>>2021年 春季リーグ戦>>試合詳細

2021年 春季リーグ戦

年月日
2021年04月15日
対戦
春季リーグ戦第2節1回戦 vs 大阪大学
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(大工大)赤井、近藤、石橋-村井、吉村
(大阪大)井上、浜谷、小倉-北川
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪大学 - - - - - -
大阪工業大学 - - - - - -

二部から一部へ復帰するために、万全の準備をし初戦を迎えた大工大は、エース赤井(高田商業③)が先発する。立ち上がりを抑え、流れを持っていきたいところだったが、先頭打者を死球で出塁を許し、3番打者にタイムリーを浴び、1点を先制される。すぐに追いつきたい大工大だが、チャンスをなかなか作ることができず、得点を奪えない。5回表にも相手打線に捕まり。さらに1点を許してしまう。このままでは終わらない大工大は7回裏の攻撃で2アウトから室本(大阪商業大③)が鋭い打球でセンター前に弾き返して出塁し、平田(橿原学院②)、福元(神戸国際②)の連打で1点を返す。なおもチャンスで3番武政(御所実業④)の意地のライト前ヒットで同点に追いつく。8回表、7回からリリーフした近藤(明石商業④)が連続四死球でピンチを招くも、ピンチでリーグ戦初登板となる石橋(明石商業②)と、この回からマスクを被る吉村(明豊④)とのバッテリーで無失点に抑える。8回表、1点を取り逆転したい大工大は、先頭、浦野(履正社②)がヒットで出塁し、代走の植村(奈良大附③)が盗塁を決める。しかしチャンスで1本を出したい場面で中西(滋賀学園④)、室本が倒れ、勝ち切ることができなかった。一部リーグ復帰に向け初戦を撮りたいところだったが引き分けとなった。次戦は積極的な攻撃と粘り強い守備で勝利を挙げたい。

現在 2勝0敗1引き分け 勝率10割

次戦     2021年4月16日(金)

vs 大阪大学  @くら寿司スタジアム堺

記事 中西亮太(滋賀学園④)

2021年度 オープン戦

年月日
2021年04月11日
対戦
OP戦 vs 甲南大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
甲南大学 - - - - -
大阪工業大学 × - - - - - - 3

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月31日
対戦
OP戦 vs 大商大
場所
関屋G
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
大阪商業大学 × - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月30日
対戦
OP戦 vs 佛教大学
場所
園部G
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
佛教大学 - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月28日
対戦
OP戦 vs 島津製作所
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
島津製作所 - - - - -
大阪工業大学 × - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月24日
対戦
OP戦 vs 関西外大
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
関西外国語大学 - - - - -
大阪工業大学 × - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月23日
対戦
OP戦 vs 大阪電気通信大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪電気通信大学 - - - - -
大阪工業大学 × - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月20日
対戦
ミキハウス
場所
ミキハウススポーツスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
ミキハウス × - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月18日
対戦
OP戦 vs 近畿大学
場所
生駒総合グラウンド
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
近畿大学 × - - - - - 10

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月14日
対戦
OP戦 vs 阪南大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - - 15
阪南大学 - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月11日
対戦
交流戦 vs 広島国際大学
場所
東広島アクアスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - - 12
広島国際大学 - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月10日
対戦
OP戦 vs ツネイシ
場所
ツネイシスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - - - - - - 11
ツネイシ - - - - - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月07日
対戦
OP戦 vs 履正社医療
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
履正社医療 - - - - -
大阪工業大学 - - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月06日
対戦
OP戦 vs 花園大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
花園大学 - - - - - 13
大阪工業大学 7× - - - - - 14

2021年度 オープン戦

年月日
2021年03月04日
対戦
OP戦 vs 天理大学
場所
白川G
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
天理大学 - - - - - -

2021年度 オープン戦

年月日
2021年02月23日
対戦
OP戦 vs 八尾BBC
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
八尾BBC - - - - - -
大阪工業大学 - - - - - -

2020年度 秋季リーグ戦

年月日
2020年10月15日
対戦
秋季リーグ戦第5節2回戦 vs大阪大谷大学
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(大工大)深田、齋藤、美野田-吉村、村井
(大谷大)竹中、恵崎、末松-西野、香西
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
大阪大谷大学 - - - - -

第5節2回戦。一部昇格へこの試合を落とせない大工大は、4回、1塁3塁のチャンスで福元(神戸国際大①)の内野ゴロの間に1点を先制。その後5回にも1点を追加し迎えた8回、先頭で代打の武政(御所実業③)がレフトへ特大の本塁打を放ち流れに乗った大工大はその後も1死三塁のチャンスで4番井上(岡山理大附④)のダメ押しとなる犠牲フライで1点を追加する。守備では今日先発の深田(近江④)が相手打線を寄せ付けない投球で6回まで無失点の完璧なピッチング。7回から登板した齋藤(初芝立命館④)が2回無失点のピッチングで流れを渡さず、4回生同士の投手リレーで相手を翻弄した。そして9回、美野田(履正社②)がランナーを背負うも無失点で切り抜け完封リレーでゲームセット。4ー0で大阪工業大学が勝利した。今期では一部復帰は叶わなかったが、この悔しさを糧に来季は必ず一部に復帰したい。

記事 原瑞都 (八戸学院光星①)

2020年度 秋季リーグ戦

年月日
2020年10月13日
対戦
秋季リーグ戦第5節1回戦 vs 大阪大谷大学 
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(大谷大)九谷-西野
(大工大)赤井、齋藤-吉村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪大谷大学 - - - - - -
大阪工業大学 × - - - - - -

第5節1回戦。一部昇格へこの試合を落とせない大工大は、先発の赤井(高田商業②)が、4回に本塁打で2点先制される。しかしその裏、ランナーをため、原(八戸学院光星①)のタイムリー、中西(滋賀学園③)のタイムリーで同点に追いつく。2−2で迎えた6回、四球で出塁したランナーを置いて7番中西の本日2本目のタイムリーとなる中越三塁打などで一気に3点を追加する。援護をもらった赤井は要所を締めるピッチングで粘り、齋藤(初芝立命館④)に後を託す。齋藤はヒットで満塁のピンチになるもの、冷静に後続を打ち取りゲームセット。5−2で大阪工業大学が勝利した。秋季リーグ戦も後一戦。次も勝利し、一部昇格へつなげたい。

記事 浦野皓太(履正社①)

 

2020年度 秋季リーグ戦

年月日
2020年09月30日
対戦
秋季リーグ戦第4節2回戦 vs 太成学院大
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(大工大)深田、近藤、齋藤、赤井-吉村
(太成大)山元、上床-上田
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - - -
太成学院大学 - - - - - - 7x

第4節2回戦。一部昇格へこの試合を落とせない大工大は、先発の深田(近江④あ9が初回に長短打を打たれ、2点を先制される。追いつきたい大工大は3回先頭の浦野(履正社①)が四球で出塁し、送りバント、振り逃げなどでチャンスを作り、3番福元(神戸国際①)のタイムリーで1点を返す。二つの死球後、奥(鳴門渦潮①)のタイムリーで逆転する。その後6回にもヒットとエラーで1点を追加するも、その裏2番手の近藤(明石商業③)が四球と本塁打で2点を失い同点とされる。このままでは終われない大工大は先頭代打の濱口(天理③)が四球で出塁する。代走松下(神戸国際④)の盗塁後、奥のタイムリーで勝ち越しに成功する。8回にもエラーと好走塁が絡み、1点を追加する。最終回の8回、赤井(高田商業②)が登板するも、四球とヒット、エラーが絡み3点を取られサヨナラ負けを喫した。優勝への道はまだ閉ざされていない。残りの第5節を勝ち抜き、一部昇格へと繋げたい。

記事 長谷川幹人(滝川第二②)

2020年度 秋季リーグ戦

年月日
2020年09月29日
対戦
秋季リーグ戦第4節1回戦 vs 太成学院大
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(太成大)大西、上床-上田
(大工大)赤井、安田-吉村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
太成学院大学 - - - - - - - - -
大阪工業大学 × - - - - - - - - - 10

今大会の山場となる4節1回戦。優勝に向けて負けられない大工大は、一回裏に、1番武政(御所実業③)が中安打で出塁すると、2番今村(天理②)が送りバントを決め、ヒット、四球で満塁となり、5番井上(岡山理大附④)が右越の走者一掃のタイムリースリーベースを放ち先制に成功し、更にヒットが重なり2点追加し6−0とする。3回には、7番平川(鳴門③)のタイムリー、その後満塁で3番福元(神戸国際①)のタイムリースリーベースで4点を追加した。投げては先発赤井(高田商業②)が粘り強いピッチングで4回を無失点で切り抜ける。5回は初登板の安田(高知①)がマウンドへ上がり、ヒットと死球で得点圏にランナーを進めるも、後続を打ち取り無失点で抑え、大工大が10−0で5回コールドで勝利を収めた。2回戦も気持ちを引き締め、一戦必勝で優勝に大手をかけたい。

記事 安田祐大(高知①)

2020年度 秋季リーグ戦

年月日
2020年09月18日
対戦
秋季リーグ戦第1節1回戦 vs 大阪教育大学
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(大教大)辻、松井-栗本
(大工大)橋詰、齋藤-吉村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪教育大学 - - - - -
大阪工業大学 × - - - - -

今日勝って首位を奪取したい大工大は一回裏に1番松下(神戸国際④)が四球で出塁すると、すかさず盗塁を決め、2番奥(鳴門渦潮①)が送りバントを成功させ1死3塁とし、3番福元(神戸国際①)がセーフティースクイズを決めて先制する。先発橋詰(明豊③)は要所を締めるピッチングで3回を無失点で切り抜ける。追加点が欲しい大工大は、5回裏2番奥がサードへの強襲ヒットで出塁すると3番福元がきっちりバントで送り1死2塁とすると、4番武政(御所実業③)5番井上(岡山理大附④)が連続四死球で出塁し1死満塁となり、6番東郷(奈良大附②)がライトへ浅めのフライを放つと三塁ランナー奥の好走で2点目を掴み取る。4回表から登板した齋藤(初芝立命館④)がランナーを出すも粘りのピッチングで最後まで投げきり無失点で抑え勝利を収めた。もう一度機を引き締めて29日の太成学院大へ向けて勝つための準備をしていきたい。

記事  東郷佑太 (奈良大附②)

2020年度 秋季リーグ戦

年月日
2020年09月16日
対戦
秋季リーグ戦第3節2回戦
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(大教大)三田、井上、竹本-宮下
(大工大)深田、近藤、美野田-吉村、村井
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
大阪教育大学 - - - - -

昨日の敗戦を生かし勝利を収めたい大工大は3回表に1死から1番武政(御所実業③)が右前ヒットを放ち出塁すると。盗塁と2番奥(鳴門渦潮①)の右飛タッチアップで2死3塁とし、3番福元(神戸国際①)の二内野安打で先制する。8回表には二死2、3塁から7番浦野(履正社①)のタイムリーで2点を追加し9回表には0死満塁から3番福元がダメ押しとなる犠飛で1点を追加する。大工大は先発深田(近江④)がランナーを出しながらも要所を要所を締める投球で得点を許さず6回7回近藤(明石商業③)、8回9回美野田(履正社②)の完封リレーで勝利を収めた。18日の大阪教育大も今日の試合の勢いを生かし勝利を収め次戦に挑みたい。

2020年度 秋季リーグ戦

年月日
2020年09月15日
対戦
秋季リーグ戦第3節1回戦
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(大工大)赤井、橋詰-吉村
(大観大)榊原-宮下
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪観光大学 - - - - -
大阪工業大学 - - - - -

二部から一部へと上がるために勝率が同じ大阪観光大に勝ちたい大工大は2回表に赤井(高田商業②)がヒット、バント、ヒットで1、3塁のピンチを招きスクイズで一点を取られる。相手のピッチャーが良く、なかなか点が取れないまま試合は8回まで進み、8回に橋詰(明豊③)が2点を取られる。このままでは終われない大工大は1番松下(神戸国際④)が出塁し、続く2番の武政(御所実業③)がレフトフェンス直撃の2塁打を打ち、無死2、3塁となる。3番の福元(神戸国際①)が打ち取られるも4番原(八戸学院光星①)の気迫の死球で1死満塁となり、5番井上(岡山理大④)がレフトへの2塁打を放ち2人が生還するが反撃もここまでで、2対3で敗戦した。この1敗を生かしてこれから全勝し一部へ上がりたい。

 

2020年度 秋季リーグ戦

年月日
2020年09月05日
対戦
秋季リーグ戦第1節1回戦
場所
くら寿司スタジアム堺
バッテリー
(大工大)深田-吉村
(大教大)松井、間-栗本
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 × × × × - - - - -
大阪教育大学 × × × × - - - - -

二部から一部へと上がるために万全の準備をし、初戦を迎えた大工大はエース深田(近江④)が立ち上がりから相手打線をノーヒットに抑える。先制したい大工大は、4回表、先頭の平川(鳴門③)がセンター前で出塁すると続く今村(天理②)が確実に犠牲バントを決め得点圏にランナーを送ると、7番奥(鳴門渦潮①)のセンター前と盗塁で1死2、3塁とし、続く浦野(履正社①)がライト前タイムリーを放ち、この回2点を奪う。深田は5回までノーヒットピッチング継続し、素晴らしい投球で流れを作る。5回に入り、降雨中止で試合は成立し勝利。まずは一部に上がる為の一勝ができたので、次の試合の「入り」を大事に勝利にこだわって戦っていきたい。

現在 1勝0敗 勝率10割

次戦   2020.9.7 (月)     VS 大阪大学 @くら寿司スタジアム堺 14時15分プレイボール

記事  松下航大(神戸国際大附④)

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月24日
対戦
天理大学
場所
白川グランド
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
天理大学 × - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月21日
対戦
大阪経済大学 B戦
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪経済大学 - - - - - 17
大阪工業大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月22日
対戦
吉備国際大学
場所
なりわ運動公園
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
吉備国際大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月21日
対戦
ツネイシブルーパイレーツ
場所
ツネイシスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
ツネイシ × - - - - - 11

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月19日
対戦
伯和ビクトリーズ
場所
三原市民球場
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
伯和ビクトリーズ × - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月14日
対戦
関西学院大学 B戦
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
関西学院大学 - - - - -
大阪工業大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月16日
対戦
山梨学院大学 B戦
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
山梨学院大学 - -
大阪工業大学 - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月14日
対戦
関西学院大学
場所
関西学院大学第3フィールド
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
関西学院大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月11日
対戦
近畿大学産業理工学部
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - - 10
近大理工学部 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年08月10日
対戦
関西国際大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
関西国際大学 - - - - - 13
大阪工業大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年07月21日
対戦
鳥開BBC
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - - 11
鳥開BBC - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年07月20日
対戦
履正社医療スポーツ専門学校
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
履正社医療 - - - - -
大阪工業大学 × - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年07月14日
対戦
びわこ成蹊大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
びわこ成蹊大学 - - - - - 11
大阪工業大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年07月13日
対戦
摂南大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
摂南大学 - - - - -
大阪工業大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年07月07日
対戦
京都先端科学大学      B戦
場所
OITスタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
京都先端大学 - - - - -
大阪工業大学 × - - - - - 11

2019年度 オープン戦

年月日
2019年07月07日
対戦
京都先端科学大学      A戦
場所
京都先端科学大学G
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
京都先端大学 × - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年06月23日
対戦
追手門学院大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
(追手門大)鮫島-藤田
(大工大)川口、美野田、梶田、森-佃、植村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
追手門大学 - - - - -
大阪工業大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年06月22日
対戦
甲南大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
(大工大)森、福原、蛭子-植村
(甲南大)靏見、南、鼻本、正木-小島
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
甲南大学 - - - - -

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年06月10日
対戦
創価大学
場所
東京ドーム
バッテリー
(大工大)深田、宇都、梶、斎藤、赤井-末廣
(創価大)杉山、望月-萩原
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
創価大学 - - - - -

全日本大学野球選手権大会1回戦、勝って全国に名を轟かせたい大工大は初回、キャッチャーの送球が相手ピッチャーの背中に当たると言う珍プレーがあり、チャンスを作るも無得点に終わる。守りは先発の深田(近江3)が三者連続三振の快投を見せる。しかし三回裏、8番にセーフティバントを決められ、2番に右中間へツーランを打たれ2点を与える。さらに四回、1死1.3塁でスクイズを決められ追加点を与える。5回からは宇都(大阪学芸3)が入り四球を与えてしまうが案の定牽制に引っかかり、この回をしのいだ。反撃したい大工大は六回、ワンアウトから田中建(福知山成美4)がヒットで出塁するもダブルプレーに打ち取られる。六回裏には犠牲フライを与え、4点目を取られる。ここまでは想定内である。終盤にめっぽう強い大工大は七回、先頭の安田(東山3)が左中間にヒットを放ち、俊足を生かし2塁まで進む。続く末廣(近代付属4)が四球を選び、水野(大阪学芸4)が粘りに粘り、エンドランを決めワンナウト2.3塁のチャンスを作り田中浩(近代付属4)が強烈なレフト前タイムリーを放ち、待望の1点をもぎ取るが後続が打ち取られ1点に終わる。7回にはツーアウトから梶(初芝立命館4)がワンポイントリリーフでマウンドに上がり、ベテランかと言わんばかりのようなピッチングでこの回をしのいだ。点差を縮めたい8回表、ワンアウトで田中建があわやホームランと言う打球を放つがフェンス手前で取られてしまう。8回裏にはバッテリーエラーやタイムリーでさらに2点の追加点を与えてしまう。リーグ戦のような粘りで逆転したい最終回、ツーアウトまで打ち取られここで代打の切り札、坪井(神村学園4)が打席に入るが打ち取られ敗戦した。この敗戦により、4回生が引退となった。新チームでは全国で勝てるように切り替えて練習し、この舞台で勝利したい。

記事 田中建多 (福知山成美4)

2019年度 オープン戦

年月日
2019年06月02日
対戦
大阪経済大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
(大工大)高島、近藤、赤井-末廣、河合
(大経大)才木、平木、宮下、和田、新谷-小田、井川
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
大阪経済大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年06月01日
対戦
大阪体育大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
(大体大)中村、田中、森山-出雲
(大工大)深田、宇都、梶-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪体育大学 - - - - -
大阪工業大学 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年05月19日
対戦
箕島球友会
場所
マツゲン有田球場
バッテリー
(大工大)高島、近藤、斎藤、梶-末廣
(箕島)松尾、杉沢-水田、中原
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
箕島球友会 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年05月18日
対戦
近畿大学
場所
近畿大学 総合グランド
バッテリー
(大工大)宇都、梶、藤井-吉村、河合
(近畿大)林山、宮崎、千代、久保、松井、鷲崎-井町
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
近畿大学 - - - - -

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年05月11日
対戦
神戸大学
場所
豊中ローズ球場
バッテリー
(大工大)深田、宇都-末廣
(神戸大)森脇、大倉、大村-大室
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
神戸大学 - - - - -

「はいり」を大事にしている大工大は初回の攻撃2番豊田(日本航空 3回)がヒットで出塁しチャンスを作るが後続が続かず、無得点に終わる。1回裏エース深田(近江 3回)が2番浅妻に先制ソロホームランを浴びる。そろそろ得点が欲しい大工大は4回表四球とヒットで満塁のチャンスを作り、9番田中浩(近大附属 4回)のセカンドゴロの間に1点を返す。5回、6回はスコアボードに0が続き、向かえる7回表先頭の田中浩の今季一番の会心の当たりが左中間を貫いた。続く1番松下(神戸国際 3回)のセンター前ヒットで逆転に成功し、後続が再びチャンスを作り、4番田中建(福知山成美)のライト線への2点タイムリーでスコアを4-1とする。その裏神戸打線に四球とエラーで2点を返される。4-3のまま向かえる9回裏宇都(大阪学芸 3回)が2つの三振を奪い、大工大は66年、131季ぶりにリーグ優勝を成し遂げた。この勢いのまま東京に乗り込みたい。

9勝4敗勝ち点4 優勝。

記事 主将 田中 浩平

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年05月02日
対戦
神戸大学
場所
南港中央球場
バッテリー
(神戸大)平出、大村-大室
(大工大)宇都、赤井、斎藤広、深田-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
神戸大学 - - - -
大阪工業大学 - - - -

大工大が優勝へ王手をかけて挑んだ一戦。初回、大工大先発の宇都(大阪学芸3)が1点を奪われる。しかしその裏、2死から連続死球でチャンスを作ると、4番田中建(福知山済美4)が逆転スリーランホームランを放つ。大工大は2回裏、2つの四球でチャンスを作り、3番山本(比叡山3)が左中間へ追加点となる2点タイムリーツーベースヒットを放ち差を4点とする。その後、両チームはゼロを並べ、大工大は、7回から投手を赤井(高田商業1)に交代し、7回は三者凡退に抑えるが、8回は先頭打者から2者連続で死球を与え、続く打者に打ち込まれ一挙5点を奪われ逆転される。だが、こここら大工大打線の本領が発揮される。8回裏は満塁から田中建が押し出し四球を選び1点差とし、9回裏は2死から主将の田中浩(近畿大附4)が四球で出塁し、1番松下(神戸国際大附3)・2番末廣(近畿大附4)と続き、3番山本の打席の間にパスボールで同点に追いつき、タイブレイクに持ち込む。延長10回表、神戸大は2点をとる。大工大はその裏、1点を返すも試合終了。66年ぶりの優勝のチャンスはまだ充分に残されている。次戦は全員野球で必ず勝ち〝優勝〟を決めたい。

現在 8勝4敗 勝ち点3
次戦 5節3回戦 5.11 (土) 12:30PB
@豊中ローズ球場 vs神戸大学

記事 織田侃 (京都)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年05月01日
対戦
神戸大学
場所
南港中央球場
バッテリー
(大工大)深田、高島、斎藤広-末廣
(神戸大)森脇、大村、三添、増見-大島、松島
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
神戸大学 - - - - -

令和1発目の試合勝って優勝に王手をかけたい大工大は、エース深田(近江3)が先発。初回、3人で抑える完璧の立ち上がりを見せた。その裏、先制点を取りたい大工大だが、こちらも3人で初回を終える。2回、四球、ヒットなどで2点を失う。3回にも1点を失い序盤からリードされる展開となった。4回に大工大は1点を返し、流れを呼び込む。4回裏からピッチャーは高島(智弁学園3)に交代。高島は勢いのあるボールで相手打線を素晴らしい投球でねじ伏せる。勝ち越したい大工大は6回、先頭を四球で出塁しバントでチャンスをひろげ、ここで4番樋口(初芝立命館4)が左中間に二塁打を打ち、さらにその後相手のミスもあり同点に追いつく。9回表絶対に点を取りたい大工大、先頭は最近調子が良い井上鶴(岡山理大3)が二塁打で出塁。次の打者、安田(東山3)の連続ヒットで勝ち越しに成功する。勢いはおさまることなくこの回4点の追加点を獲得。裏の守備を3人できっちりと締め非常に価値のある勝利となった。
明日も必ず勝ち絶対に優勝しましょう‼︎

現在 8勝3敗 勝ち点3
次節 5節2回戦 5.2(木) VS神戸大学
@南港中央球場
14時15分プレイボール予定

記事 斉藤 広晃 (初芝立命館)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月28日
対戦
奈良学園大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(大工大)宇都-末廣
(奈良学)大畑-吉岡
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
奈良学園大学 - - - - -
大阪工業大学 - - - - -

今日勝って奈良学園から勝ち点を取りたい大工大は、ここまで未勝利の宇都(大阪学芸3)が先発。
宇都は、初回からギア全開のピッチングで4回まで無失点に抑える。試合は中盤に入り、4回の裏大工大の攻撃。一死ランナーなしから、7番田中健(福知山成美4)が強烈な打球で相手のミスを誘い出塁。続く水野(大阪学芸4)がヒットで出塁し、1死1,3塁のチャンスを作る。続くバッターはキャプテン田中浩(近大付属4)。ショートにしっかりとゴロを転がしそれが先制点となる。援護点をもらった宇都は6回、今日1番のピンチを背負う。しかし相手のバットをへし折る力強いピッチングで得点を許さなかった。その後もテンポ良く打ち取り、9回を投げきって完封勝利。強豪奈良学園相手に2連勝し、どうしても欲しかった勝ち点を奪った。

最終節の神戸大戦もこの勢いに乗って2連勝を目指す。

現在 7勝3敗 勝ち点3
次節 5節1回戦 5.1(水) VS神戸大学
@南港中央球場
9時15分プレイボール予定

記事 宇都憲佑(大阪学芸)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月27日
対戦
奈良学園大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(大工大)深田、斎藤、赤井-末廣
(奈良学)摺石、井関、菅田-吉岡、瀬口
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - -
奈良学園大学 - - - -

リーグ戦終盤に入り勝ち点を取るために初戦を勝利で収めたい工大は2回に先制されるも、武政(御所実.2)の同点タイムリー、続く安田(東山.3)のタイムリー三塁打で逆転する。先発深田(近江.3)ヒットを許すも要所を締める。8回裏に犠牲フライで同点に追いつかれ延長タイブレークへ。先頭井上鶴(岡山理科大付.3)の四球で満塁となり続き、相手のバッテリーミスで三塁走者山本(比叡山.3)がホームイン。これが決勝点となる。
最終回、8回からリリーフしている赤井(高田商業.1)が3アウトのうち2アウトを三振でとりゲームセット。
優勝するために全員が1つとなった試合であった。
このまま明日も勝って勝ち点を取り工大が優勝に大きく近づきたい。

現在 6勝3敗 勝ち点2
次節 4節2回戦 4.28 (日) VS奈良学園大学
@大阪シティ信金スタジアム
14時15分プレイボール予定

記事 安田朋樹 (東山)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月22日
対戦
阪南大学
場所
紀三井寺公園野球場
バッテリー
(阪南大)阪上、中北、菊谷、久保-山城
(大工大)深田、梶、赤井、斎藤、宇都-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
阪南大学 - - - - -
大阪工業大学 - - - - -

この3節を取って勢いをつけたい大工大は初回、相手に一点を許してしまうがその裏、先頭の松下(神戸国際大附 3回)がセンター前で出塁すると、続く豊田(日本航空 3回)がエンドランでセンター前へ、1.3塁のチャンスを作ると山本(比叡山 3回)の犠牲フライですぐさま試合は振り出しに。
三回には水野(大阪学芸 4回)のヒット、送りバントでチャンスを作り、山本のレフト前ヒットで追加点。
四回には今季初スタメンの安田(東山 3回)のセンター前タイムリーで追加点を奪う。
投手陣は深田(近江 3回)を筆頭に相手をロースコアに斬る。
試合は終盤。3対2となり九回へ。一点差のまま逃げ切りたい大工大だったが阪南大に連打を浴び一挙7得点を奪われる。
だが九回裏、大工大も反撃にでる。
四球、ヒットなどで続き、一挙4点を返すが反撃もここまで。悔しい敗退となった。
まだまだ優勝の可能性はあるので、残りの試合を全て取り悲願の初優勝へTEAM工大ALL工大をモットーにやっていきたい。

現在5勝3敗 勝ち点2

次節4節1回戦 4.27(土) VS奈良学園大学
@大阪シティ信用金庫スタジアム9:15 プレイボール予定

記事 松下航大 (神戸国際大附 3回)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月21日
対戦
阪南大学
場所
紀三井寺公園野球場
バッテリー
(大工大)宇都、斎藤広、赤井、藤井‐末廣
(阪南大)堀海、菊谷、久保‐山城
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
阪南大学 × - - - - -

何としても勝利して勝ち点を取りたい大工大は、初回に樋口(初芝立命館)がタイムリーを放ち、先制に成功する。2回にミスで得点されるも、宇都(大阪学芸)が要所を締めるピッチングで追加点を許さなかった。しかし、6回の裏に逆転のピンチを抱え、今季好調の斉藤広(初芝立命館)に託すが、ライトへタイムリーを打たれ逆転を許す。この後もタイムリーを打たれ、この回に5点を失う。
9回表に、途中出場の井上鶴(岡山理大附)のタイムリーと田中建(福知山成美)の犠牲フライで得点するも、代打栗栖(日本航空)が打ち取られ、勝利することができなかった。この悔しさをバネに明日勝利し、勝ち点を取りたい。

現在5勝2敗勝ち点2

次節3節3回戦4.22(月)vs阪南大学@紀三井寺球場14時15分プレイボール予定

記事 武政祐貴(御所実業)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月20日
対戦
阪南大学
場所
紀三井寺公園野球場
バッテリー
(阪南大)中山、中北、久保-山城
(大工大)深田、斎藤-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
阪南大学 - - - - -
大阪工業大学 × - - - - -

第3節1試合目を勝利で収めたい大工大は、3回の攻撃、松下(神戸国際)のヒットでチャンスを作り、山本(比叡山)のホームランで先制する。先発の深田(近江)は、5回に1点を取られるも粘りのピッチングで、要所を抑えるピッチングをした。両チームともチャンスは作るが、ピッチャーが粘りを見せ、点に繋がらなかった。7回からマウンドに上がった斉藤(初芝立命館)が、ランナーを出さない投球をし勝利した。この勢いのまま明日の2戦目に勝ち、何としても勝ち点3を獲得したい。

現在5勝1敗勝ち点2

次節3節1回戦4.21(日)vs阪南大学@紀三井寺球場9時15分
プレイボール予定

記事 赤井秀也(高田商業)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月15日
対戦
和歌山大学
場所
南港中央野球場
バッテリー
(大工大)深田、斎藤、赤井-末廣
(和歌山大)瀬古、貴志-安田
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 - - - - -
和歌山大学 - - - - -

1勝1敗で向かえた3戦目をなんとしてでも勝利し、勝ち点を掴みたい大工大は先発の深田(近江)が4回に相手のセーフティスクイズで先制を許すがその後要所をしめる粘りのピッチングで流れを渡さない。すると、7回にツーアウト満塁のチャンスを作ると水野(大阪学芸)の内野安打で同点に追いつき、続く井上鶴(岡山理大付属)が2点タイムリーツーベースを放ち、勝ち越しに成功した。8回に、一点を返されるが斎藤(初芝立命館)、赤井(高田商業)と繋ぎ、見事勝利を手にした。

現在4勝1敗勝ち点2

次節3節1回戦4.20(土)vs阪南大学@紀三井寺球場11時45分プレイボール予定

記事 吉村 建人(明豊)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月13日
対戦
和歌山大学
場所
南港中央球場
バッテリー
(和歌山大)林田、瀬古、貴志-安田
(大工大)宇都、梶、赤井、斎藤広-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
和歌山大学 - - -
大阪工業大学 - - -

第2節2試合目を勝利し勝ち点2を獲得したい大工大は、初回松下(神戸国際)が2ベースを打ち、続く2番豊田(日本航空)のセカンドゴロの間に進塁し、3番山本(比叡山)のタイムリーヒットで先制した。しかし、ピッチャーの宇都(大阪学芸)が粘りきれず、2回に2点、3回に1点をとられる。
3回の裏、デッドボールとヒットで1.3塁とし、7番末廣(近畿大付)がスリーランホームランを打ち逆転する。
5回の裏タイムリーヒットを打たれ、同点とされるが変わったピッチャー梶(初芝立命館)が粘りを見せ抑える。そこから両チームともチャンスは作るがピッチャーが粘り、タイブレークとなり、11回に2点を勝ち越され、11回裏の攻撃で1点を返すが後続が繋がらず、あと1歩及ばなかった。
何としても、3戦目に勝ち、勝ち点2を獲得したい。

現在3勝1敗勝ち点1

次節2節3回戦4.15(月)vs和歌山大学@南港中央野球場11時45分プレイボール予定

記事 赤井秀也(高田商業)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月12日
対戦
和歌山大学
場所
南港中央球場
バッテリー
(大工大)深田、高島、斎藤広-末廣
(和歌山大)貴志-安田
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - -
和歌山大学 - - - -

第2節1試合目を勝利でおさめたい大工大は先制点を取られてしまい、3回にも1点を取られ、リードをゆるす。
4回の攻撃でヒット、デッドボールなどでチャンスを作り7番の末廣(近畿大付属)がライトに2点タイムリーヒットを放ち同点に追いつく。
その後は、両チームともチャンスは作るが互いにピッチャーが粘りを見せ、延長戦へと突入する。
タイブレイクで無死1.2塁で先攻の大工大はなんとしてでも点を取ってリードを奪いたいが、先頭打者と次打者が凡退し二死1.2塁となるが3番の山本(比叡山)がセンター前にタイムリーヒットを放ち1点をリードする。
10回裏の守備は無死1.2塁から先頭打者にバント内野安打を許し、無死満塁となるが8回から登板している斎藤広(初芝立命館)が気迫の投球で3者を抑えて、大きな1勝を手にした。明日もこの流れのまま勝利し勝ち点2にを獲得したい。

現在3勝0敗勝ち点1

次節2節2回戦4.12(金)vs和歌山大学@南港中央野球場11時45分プレイボール予定

記事 濱口一輝(天理)

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月07日
対戦
大阪市立大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(大市大)古寺、塘本、楠見、山崎‐篠原
(大工大)宇都、藤井、斎藤-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪市立大学 - - - - -
大阪工業大学 - - - - -

この節を勝利で収めて勝ち点1を取りたい試合は投手戦となる。先制点を取り、流れに乗りたかった大工大だったが、相手のミスやフォアボールなどでチャンスを作るも、自慢の打線が6回までのノーヒットに抑えられる。先発の宇都(大阪学芸)は、得点圏にランナーを出しながらも気迫のあるピッチングで7回まで相手に得点を与えなかった。しかし、8回にフォアボールを出し、藤井(尽誠)に交代するが、続くバッターにタイムリーを打たれ、この回に4点を失う。この節を勝ち切る気持ちが強い大工大は、最終回に先頭の豊田理(日本航空)が相手のエラーで出塁する。続く、山本(比叡山)、樋口(初芝立命館)が執念で繋ぎ、途中出場の松井満(桜宮)が土壇場でタイムリーを放ち、2点を返した。続く、井上鶴(岡山理大付属)がフォアボールを選び、次の打者の末廣(近畿大付属)が左中間へ意地の走者一掃のタイムリースリーベースを放ち、サヨナラで勝ち点1を掴み取った。次の節でも自分たちの野球をして、勝利していきたい。

現在2勝0敗勝ち点1

次節2節1回戦4.12(金)vs和歌山大学@南港中央野球場14時15分プレイボール予定

2019年度 春季リーグ戦

年月日
2019年04月06日
対戦
大阪市立大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(大工大)深田、斎藤、赤井‐末廣
(大市大)伊澤、山崎、楠見、玉井‐篠原
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 - - - - -
大阪市立大学 - - - - -

開幕戦を勝利で飾りたい大工大は初回に松下(神戸国際)、豊田(日本航空)、山本(比叡山)の連打で2点を先制し、2回にも相手のエラーを誘い2点を追加する。5回に井上(岡山理大付属)が出塁し、続く末廣(近畿大付属)が二塁打でチャンスを作り、水野(大阪学芸)がスクイズで1点を追加した。
守っては先発、深田(近江)が守備のリズムを作り、斎藤(初芝立命館)、赤井(高田商業)の完封リレーで見事開幕戦を勝利した。この勢いを継続して明日も戦い、勝ち点を獲得したい。

現在1勝0敗勝ち点0
vs大阪市立大学@大阪シティ信用金庫スタジアム
4月7日9時15分プレイボール予定

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月25日
対戦
高岡法科大
場所
OITスタジアム
バッテリー
(高岡法科大)新宅、佐竹、河原、狩野ー北原
(大工大)深田、赤井ー末廣、吉村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
高岡法科大学 0 - - - - -
大阪工業大学 - - - - - 10

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月23日
対戦
甲南大
場所
OITスタジアム
バッテリー
(甲南大)岩井、市原,鼻本ー小島
(大工大)宇都ー末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
甲南大学 0 - - - - -
大阪工業大学 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月21日
対戦
京都大
場所
OITスタジアム
バッテリー
(大工大)齋藤広、梶、福原、梶田、藤井ー吉村、河合
(京都大)藤原、横田、長谷川ー北口、長野
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 - - - - -
京都大学 0 0 0 2☓ - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月17日
対戦
八尾BBC
場所
OITスタジアム
バッテリー
(八尾B)傳佐、小谷、北川、北野、山中ー萩迫
(大工大)猪岡、宇都、、深田、梶、川口ー平川、栗栖、佃
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
八尾BBC 0 0 - - - - -
大阪工業大学 0 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月17日
対戦
中部学院大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
(中部学院)中井、千守、木村、秋田ー田島、増田
(大工大)赤井、齋藤広、美野田、福原、藤井ー末廣、吉村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
中部学院大学 0 0 - - - - -
大阪工業大学 0 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月15日
対戦
京都学園
場所
京都学園グラウンド
バッテリー
(京都学)田中、石澤、濱岡、山下、安達ー橋本
(大工大)深田ー末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
京都学園大学 0 - - - - -
大阪工業大学 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月14日
対戦
吉備国際大
場所
OITスタジアム
バッテリー
(吉備国際大)内田ー藤井
(大工大)宇都、赤井ー末廣、吉村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
吉備国際大学 1 0 - - - - -
大阪工業大学 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月13日
対戦
佛教大
場所
園部グラウンド
バッテリー
(大工大)齋藤広、美野田、福原、藤井ー吉村、栗栖、河合
(佛教大)中山怜、木下、田濃、丸山ー坪倉、吉村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 - - - - -
佛教大学 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月10日
対戦
同志社大
場所
同志社大G
バッテリー
(大工大)深田、巽、赤井、蛭子、宇都ー末廣、吉村
(同志社)仲野、小澤、佐崎、溝田、高橋ー伊藤、栗林
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 - - - - -
同志社大学 0 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月08日
対戦
B戦 天理大
場所
OITスタジアム
バッテリー
(大工大)梶田、近藤、川上、福原、藤井ー平川、吉村
(天理大) 奥平、杉中、高須賀、赤塚、岡崎、牛島ー藤原、前田、薬
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 - - - - -
天理大学 0 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月10日
対戦
B戦 奈良フレンド
場所
OITスタジアム
バッテリー
(奈良フレンド)上田、桐木ー北野
(大工大)森、斎藤生、川上ー栗栖、平川、村井
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
奈良フレンド 0 0 - - - - -
大阪工業大学 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月09日
対戦
B戦 京都学園大
場所
OITスタジアム
バッテリー
(京都学園大)古川、西田、石澤ー木戸、宮川
(大工大)猪岡、山下、青木、佐野、松岡ー佃、広瀬
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
京都学園大学 0 0 - - - - -
大阪工業大学 0 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月08日
対戦
天理大
場所
白川グランド
バッテリー
(大工大)宇都、赤井、梶、斎藤広‐末廣、栗栖
(天理大)桜木、碓井、清水、森田、林田‐石原、安岡、平井
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 - - - - -
天理大学 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月03日
対戦
B戦 金沢星稜大
場所
OITスタジアム
バッテリー
(金沢星稜大)長谷川、南波、前井‐栃折
(大工大)川口、梶、藤井‐栗栖、平川
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
金沢星稜大学 0 0 - - - - -
大阪工業大学 0 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月02日
対戦
B戦 大阪商業大学
場所
大商大グランド
バッテリー
(大工大)川上、福原、金川、大野、松岡‐佃
(大商大)片原、前田、松岡‐丸山、塩田、小谷
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 - - - - -
大阪商業大学 0 0 0 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年03月02日
対戦
摂南大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
(摂南大)畑ヶ中、藤崎、村田、平垣内‐伊瀬
(大工大)齋藤広、蛭子、梶田‐末廣、吉村
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
摂南大学 0 0 0 0 - - - - -
大阪工業大学 2 0 0 0 1 - - - - -

2019年度 オープン戦

年月日
2019年02月23日
対戦
日本文理大学
場所
日本文理大学グランド
バッテリー
(大阪工業大学)宇都、猪岡、川上、高島、美野田、近藤‐平川、栗栖
(日本文理大学)塩見、柳原、藤原、城本、中川、高橋、家城‐小出
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 0 0 0 - - - - -
日本文理大学 0 0 0 0 - - - - - 5

年月日
2018年11月23日
対戦
新人戦(対和歌山大)
場所
OITスタジアム
バッテリー
(大工大)猪岡、川上、藤井ー畑中
(和歌大)直江、高向、松本、宮浦、瀬古ー杉浦
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 1 0 0 0 0 0 1 0 0 - - - - - 2
和歌山大学 0 0 0 3 1 0 1 0 - - - - - 5

年月日
2018年11月18日
対戦
同志社大学
場所
同志社大G
バッテリー
(同志社大)井上大、栗田、松井、難波ー栗林
(大工大)近藤、大石、宇都、猪岡ー河合、末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
同志社大学 0 0 0 2 0 0 0 1 0 - - - - - 3
大阪工業大学 0 0 0 2 4 0 2 0 × - - - - - 8

年月日
2018年11月17日
対戦
履正社医療B
場所
履正社医療G
バッテリー
(大工大)梶田、金川、松岡、緒方ー佃、平川
(履正社医)平川、出崎、田中ー上原
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 1 4 0 2 0 0 0 0 1 - - - - - 8
履正社医療 0 0 0 0 0 1 1 0 0 - - - - - 2

年月日
2018年11月11日
対戦
京都産業大学
場所
京産大G
バッテリー
(大工大)猪岡、宇都、藤井、川口ー畑中、河合
(京産大)舩槻、石川、宮所、紀元、上野ー楠田
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 0 1 0 3 0 0 0 - - - - - 4
京都産業大学 2 2 1 0 0 0 0 0 × - - - - - 5

年月日
2018年11月10日
対戦
関西外国語大学
場所
OITスタジアム
バッテリー
(関西外大)藤岡、門脇、下田ー橋本
(大工大)斎藤広、前垣内、川上、青木ー栗栖
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
関西外国語大学 0 0 1 0 0 1 0 0 0 - - - - - 2
大阪工業大学 0 0 0 0 2 0 1 3 × - - - - - 6

年月日
2018年11月18日
対戦
新人戦(対阪南大)
場所
OITスタジアム
バッテリー
(阪南大)阪上、堀、中川ー菅野、西本
(大工大)斎藤広、川上、藤井、梶田ー栗栖、佃
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
阪南大学 0 0 0 3 0 0 0 0 2 - - - - - 5
大阪工業大学 0 0 5 0 0 0 3 0 × - - - - - 8

年月日
2018年10月20日
対戦
太成学院大学B
場所
OITスタジアム
バッテリー
(太成学院)上床、小島、守時、中山‐上田
(大工大)猪岡、川口、藤井‐栗栖
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
太成学院大学 0 0 0 1 0 0 0 3 0 - - - - - 4
大阪工業大学 4 1 2 0 2 0 1 5 × - - - - - 15

年月日
2018年10月07日
対戦
神戸学院大B
場所
OITスタジアム
バッテリー
(神戸学院大)内海、森岡‐北田、宮本
(大工大)川口、大石、安田、巽、梶田‐栗栖、畑中
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
神戸学院大学 0 0 0 0 1 0 1 0 0 - - - - - 2
大阪工業大学 0 2 2 3 0 0 0 0 × - - - - - 7

年月日
2018年10月07日
対戦
神戸学院大A
場所
神戸学院大学 第4グランド
バッテリー
(大工大)齋藤、梶、猪岡‐河合、吉村
(神戸学院)岡本、上野、森川、山本、岡田、道才‐筒井、大上、杉山
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 0 2 0 0 0 2 0 - - - - - 4
神戸学院大学 0 0 0 6 0 5 0 0 × - - - - - 11

年月日
2021年06月17日
対戦
場所
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E

年月日
2018年10月05日
対戦
神戸大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E

年月日
2018年10月04日
対戦
奈良学園大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(奈良学)田中-大畑-上野/山本-瀬口
(大工大)深田/末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
奈良学園大学 0 0 0 0 0 0 1 - - - - - - - 1
大阪工業大学 1 2 0 1 1 2 1 - - - - - - - 8

何としても勝ち点2つ目を取りたい大工大は1回ウラ、先頭の松下(神戸国際大附 2回)のセンター前、2番山本(比叡山 2回)の犠打でチャンスを作る。その後、5番武政(御所実業 1回)のセンター前で奈良学園から先制点をもぎ取る。

先発を任された深田(近江 2回)は強打の奈良学打線を6回まで1安打無失点という素晴らしい投球を披露する。

2回以降の攻撃は、山本のタイムリー二本などで6回までに7点を取り、0点に抑えればコールド勝ちとなる7回表、ここまで無得点だった奈良学園に1点を許してしまい、7回ウラの攻撃へ。

先頭の松下がセンター前、続く山本の犠打、豊田(日本航空山梨 2回)のセンター前、相手の申告敬遠により1アウト満塁のチャンスを作る。

ここで5番武政が右中間へサヨナラタイムリーヒットを放ち、8回コールドゲームとなり、欲しかった奈良学園からの勝ち点を取る事が出来た。

この勢いで最終戦を勝利で飾り、4回生を気持ちよく送り出すようにしたい。



現在6勝5負勝点2


次節第5節3回戦10月5日(金)

VS神戸大学@舞洲ベースボールスタジアム

12時30分プレイボール予定



記事 2回 松下航大 (神戸国際大附)

年月日
2018年10月03日
対戦
奈良学園大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(大工大)信田、藤井、宇都、近藤-末廣
(奈良学)森田、熊谷、上野、大畑-瀬口
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 2 0 0 1 - - - - 3
奈良学園大学 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 - - - - 2

何としても勝って優勝争いに加わりたい大工大は、先発の信田(天理 4回)は気迫のあるピッチングでランナーを出しながらも要所を締め、ゲームを作る。なんとしても先制点を取りたい大工大は、初回からチャンスを作るもいかすことができず、得点に結びつかなかった。後半でなんとか先制点を取りたい工大は、7回ツーアウトから9番松井満(桜宮 2回)がフォアボールで出塁すると、続く1番松下(神戸国際大付 2回)がライト前ヒットでチャンスを作ると、2番山本(比叡山 2回)がセンターオーバーの2点タイムリースリーベースヒットを放ち先制する。その後追加点が欲しい大工大は、9回にワンアウト満塁のチャンスを作るもいかすことができなかった。このまま逃げ切りたい大工大だったが、9回ここまで好投を続けてきた宇都(大阪学芸 2回)が相手打線につかまりツーアウト1、2塁のピンチを迎える。このピンチを近藤(明石商業 1回)に託すが、フォアボールで満塁となり、続くバッターにライトへ二点タイムリーを打たれ同点となり、延長戦にもつれ込んだ。今季2度目のタイブレークでなんとか点を取りたい大工大は、相手のエラーとゲッツーの間に1点を勝ち越す。その裏、先頭バッターをライトフライで打ち取るが、続くバッターにはフォアボールを与える。ここで近藤がギアを上げる。次のバッターを三振にとり、最後のバッターをセカンドフライに抑え、勝利をもぎ取った。次の試合は、しっかりと気持ちを切り替え勝利して勝ち点を取りたい。


現在5勝5負勝点1


次節第5節2回戦10月4日(木)

VS奈良学園@舞洲ベースボールスタジアム

11時45分プレイボール予定



記事 1回 武政 祐貴(御所実業)

年月日
2018年09月27日
対戦
大阪市立大学
場所
南港中央球場
バッテリー
(大工大)信田、宇都、藤井-末廣
(大市大)塘本、山崎-板野、八重尾、篠原
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 0 1 - - - - - - 1
大阪市立大学 0 5 0 2 0 0 0 1 - - - - - - 8

この試合に勝ち、3戦目に持ち込みたい大工大は、2回に先頭の4番田中健(福知山成美3回)がヒットで出塁、さらに6番末廣(近大付3回)も続き、1死満塁のチャンスを作るが、後続が倒れ得点できない。するとその裏、先発の信田(天理4回)がヒットと、ホームランで5点を失う。さらに4回、ヒットと死球で無死満塁とされ、犠飛で1点を追加される。代わった宇都(大阪学芸2回)も犠飛で1点を追加される。反撃に出たい大工大は6回、1死満塁のチャンスで、相手投手の牽制悪送球により1点を返す。しかし、反撃もここまで。8回に藤井(尽誠学園)が無死1塁の場面でタイムリーを浴び、連盟規定によりコールドゲームとなった。

次節の奈良学園大に何としても勝利し、勝ち点を奪いたい。


現在4勝5敗勝ち点1

次節5節1回戦10月3日(水)

VS奈良学園大学@大阪シティ信用金庫スタジアム14時15分プレイボール予定

記事 2回 藤井海太(尽誠学園)

年月日
2018年09月26日
対戦
大阪市立大学
場所
南港中央球場
バッテリー
(大市大)伊澤-板野
(大工大)深田、宇都、近藤-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪市立大学 0 1 0 2 0 0 0 0 0 - - - - - 3
大阪工業大学 0 0 0 0 0 2 0 0 0 - - - - - 2

この試合に勝ち、第1戦を取りたい大工大は、先発の深田(近江2回)が初回の3人をテンポ良く仕留め、完璧な立ち上がりを見せる。

先制し主導権を握りたい大工大だったがチャンスを作るもののあと一本が出ない。

2回表、二塁打二本で先制を許してしまう。

4回表にも2点の追加点を与えてしまい3対0とリードを広げられてしまう。

反撃に出たのは6回裏、武政(御所実業1回)と樋口(初芝立命館3回)がヒットでチャンスを作ると相手のワイルドピッチを誘い、武政が生還、1点を返すと続くチャンスで豊田(日本航空山梨2回)にタイムリーヒットが出てこの回、2点を返す。

5回から宇都(大阪学芸2回)8回から近藤(明石商業1回)が登板し気迫のピッチングで無得点に抑える。

9回裏、最後の攻撃で逆転サヨナラを狙う大工大は、豊田、井上鶴(岡山理大2回)の連続ヒットでチャンスを作り粘りを見せるが後続が倒れ、大市大との初戦を勝利で飾ることが出来なかった。

次の2戦目をなんとしてでも勝利し、3戦目に繋げたい。


現在4勝4敗勝ち点1

次節2節2回戦9月27日(木)

VS大阪市立大学@南港中央球場9時15分プレイボール予定

記事 2回 井上鶴主矢

年月日
2018年09月23日
対戦
大阪観光大学
場所
南港中央球場
バッテリー
(大工大)深田、橋詰、宇都、近藤-末廣
(大観大)川上、棟羽-福島
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 1 0 0 1 0 0 1 0 1 - - - - - 4
大阪観光大学 0 0 0 0 1 1 0 0 0 - - - - - 2

この試合勝って勝ち点を取りたい大工大は初回に山本(比叡山2回)が中前ヒットで出塁し、末廣(近畿大学附3回)が中前にタイムリーヒットを放ち1点を先制する。

1点を先制し流れを持ち込みたい大工大は、先発深田(近江2回)がランナーを出すものの4回まで無失点で切り抜ける。

追加点が欲しい大工大は4回表、武政(御所実業1回)が中前で出塁すると、続く豊田(日本航空2回)が送りバントを決めチャンスを作る。続く松井満(桜宮2回)が中前にヒットを放ち更にチャンスを広げ、室本(大商大2回)が強烈なピッチャー強襲で1点を追加する。

しかし5回裏にツーアウトからスリーベースを許しヒットで1点を返されてしまう。

6回からは今季初登板の橋詰(明豊1回)がマウンドに上がるも、ツーアウトからヒットと連続四球で1点を返され同点となってしまう。

どうしても追加点が欲しい大工大は7回表松下(神戸国際2回)が右前ヒットで出塁すると、今季好調の樋口(初芝立命館3回)が左前にタイムリーを放つ。

7回からは宇都(大阪学芸2回)がマウンドに上がり、3人で抑える。

更に9回表には上尾(神戸国際3回)が四球で出塁し、田中健(福知山成美3回)が右前にタイムリーを放つ。

8回から登板した近藤(明石商1回)が9回もきっちり抑えゲームを締めた。

このまま勢いに乗り次戦でも大工大らしい野球で勝利し、優勝に繋げていきたい。

現在4勝3敗勝ち点1

次節5節1回戦9月26日(水)

VS大阪市立大学@南港中央球場14時15分プレイボール予定

記事 1回 橋詰開斗 (明豊)

年月日
2018年09月22日
対戦
大阪観光大学
場所
南港中央球場
バッテリー
(大観大)山本、小林、川上–福島
(大工大)信田、近藤–末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪観光大学 0 0 4 1 0 0 0 0 0 - - - - - 5
大阪工業大学 0 3 1 0 2 0 0 0 × - - - - - 6

なんとしても初戦をとりたい大工大は、先発信田(天理 4回)が走者を許しながらも1、2回を抑える。

先制したい大工大は2回裏、先頭の樋口(初芝立命館 3回)が中前ヒットで出塁し、続く武政(御所実業 1回)が四球を選びチャンスを作る。ここで今季調子を上げている豊田(日本航空 2回)が2点タイムリーツーベースを放つ。なおも続くチャンスで松下(神戸国際 2回)が左中間へツーベースヒットを放ち1点を追加し、この回3点先制する。

点を取った次の回は0点で抑えたいところだが安打と四死球が重なり4点を取られ逆転されてしまう。

3回裏、なんとしても追いつきたい大工大は田中建(福知山成美 3回)の豪快な一振りで同点に追いつく。

4回表に1点を取られ逆転されたものの5回裏、四球と相手のエラーでノーアウト満塁のチャンスでまたも豊田(日本航空 2回)が犠牲フライで同点にする。続く松井(桜ノ宮 2回)の内野ゴロの間にもう1点を追加し逆転に成功する。

6回から登板した近藤(明石商業 1回)が危なげないピッチングでゲームを締めた。

この勝利で流れに乗り、次戦でも粘り強い野球で勝ち点をとり、優勝に繋げたい。

現在3勝3敗勝点0

次節4節2回戦9月23日(日)vs大阪観光大学@南港中央球場11時45分プレイボール予定

記事 1回 近藤聖哉(明石商業)

年月日
2018年09月17日
対戦
和歌山大学
場所
紀三井寺公園野球場
バッテリー
(和歌山大)瀬古、神崎、野山-安田
(大工大)信田、深田、近藤-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
和歌山大学 1 0 0 0 1 0 4 0 0 - - - - - 6
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 0 0 × - - - - - 0

勝ち点のかかった試合を任されたのはエース信田(天理 4回)初回に先制を許すも、気迫のピッチングでゲームを作る。逆転したい大工大は1回に先頭の松下(神戸国際大付 2回)がヒットで出塁し、続く山本(比叡山 2回)が送りバントを決め1アウト2塁のチャンスを作るも後続が続かず得点を奪うことができなかった。その後もフォアボールなどで、ランナーを溜めるが得点を奪えずスコアボードに0が並ぶ。

5回から深田(近江 2回)に変わるが、先頭をフォアボールで出塁を許すと、その後、レフト前へとタイムリーを打たれる。8回にも連打を浴び、3点を失う。この回を切り抜けるために近藤(明石商 1回)を登板させるが続くバッターにもライト前へタイムリーを打たれ得点を許してしまった。

このままでは終われない大工大だったが、8回の攻撃を3人で終わり、続く9回には代打攻勢を仕掛けるが3人で抑えられ、勝ち点1を落とす。今日の敗戦をチーム全体で考え、次の試合にしっかりと繋げたい。


現在2勝3敗勝ち点0

次節4節1回戦9.22(土)vs.大阪観光大@南港中央野球場14時15分プレイボール予定


記事 1回 武政 祐貴(御所実業)

年月日
2018年09月16日
対戦
神戸大学
場所
紀三井寺公園野球場
バッテリー
(大工大)深田 近藤-吉村
神戸大)大倉 安谷 松本 増見 渋谷-深川
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 0 0 0 3 1 1 0 - - - - - 5
神戸大学 1 0 1 0 0 0 1 0 × - - - - - 3

昨日の敗戦を生かし、なんとか勝利を挙げて3戦目に持ち込みたい大工大は、先発の深田(近江 2回)と吉村(明豊 1回)のバッテリーが初回に先制はされたものの粘りのピッチングで要所を締める。

踏ん張る投手を援護したい打線は、チャンスを作るもののあと1本が出ず、5回を終了してしまう。

5回整備終了後、なんとしても逆転したい大工大は、6回表に代打の田中浩(近大付 3回)が四球を選び出塁し、続くバッターの松下(神戸国際 2回)が右前ヒットでチャンスをつくる。このチャンスに2番の山本脩(比叡山)が勝負強い打撃で2点タイムリーヒットを放ち、同点に追いつく。なおも続くチャンスに山本脩(比叡山)の相手の隙をつく好走塁で逆転に成功する。

7回にも相手のミスを絡めて1点追加し、リードしたまま9回を迎える。

8回から登板した近藤(明石商 1回)が危なげないピッチングでピシャリとゲームを締めた。

この勝利を生かし、次戦でも粘り強い野球で勝ち点をとり、優勝に繋げたい。


現在2勝2敗

次節1節3回戦9.17(月)vs.和歌山大学@紀三井寺球場12時30分プレイボール予定


記事 1回 中西 亮太 (滋賀学園)

年月日
2018年09月15日
対戦
神戸大学
場所
紀三井寺公園野球場
バッテリー
(神戸大)渋谷-深川
(大工大)信田-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
神戸大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 - - - - 3
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 × - - - - 0

 3連戦の初戦、勝利で飾りたい大工大は信田と(天理 4回)が末廣(近畿大学付属 3回)のバッテリーが抜群の呼吸でスコアボードに0を並べる。

2回裏の攻撃の樋口(初芝立命館 3回) の2塁打と相手のミスでノーアウト3塁のチャンスを作るが得点することは出来なかった。その後の攻撃もランナーを出すが得点に繋がることはなく9回の攻撃を終える。延長に入りタイブレークルールが採用され、10回表の神戸大学の攻撃先頭打者にヒットを許し、エラーも重なり3点を失う。

なんとか逆転したい大工大だが代打攻勢を仕掛けるが3人で攻撃が終わりゲームセットになってしまう。

このままでは終われないので次戦に勝利し粘り強く一戦必勝でやっていきたい。


現在1勝2敗

次節3節2回戦9.16(日)vs.神戸大学@紀三井寺球場14時15分プレイボール予定


記事 1回 吉村 建人 (明豊)

年月日
2018年09月05日
対戦
和歌山大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(和歌山大)野山、神崎-安田
(大工大)信田-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
和歌山大学 1 0 0 0 0 0 0 0 0 - - - - - 1
大阪工業大学 0 0 0 0 0 3 0 0 × - - - - - 3

勝って3戦目に持ち込みたい大工大は先発の信田(天理 4回)が相手に先制を許してしまう。その裏に1アウトランナー2塁のチャンスを作るが後が続かず得点を奪うことができなかった。先制を許したもののその後の信田は相手を寄せ付けないピッチングで0点に抑える。反撃したい大工大は6回にヒット、バント、死球で2アウト1.3塁のチャンスを作ると代打樋口(初芝立命館 3回)がレフトスタンドに飛び込む逆転のホームランを放ち、2点をリードする。その後も信田が相手を抑え、勝利を収めた。2節はこの勢いのまま初戦をとり、勝ち点を掴み取りたい。


現在1勝1敗

次節2節1回戦9.8(土)vs.大市大@大阪シティ信用金庫スタジアム11時45分プレイボール予定


記事 2回 豊田 理樹(日本航空)

年月日
2018年09月01日
対戦
和歌山大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(大工大)深田、信田-吉村
(和歌山大)瀬古-安田
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 1 0 0 - - - - - 1
和歌山大学 0 0 0 0 0 0 1 1 × - - - - - 2

開幕戦を勝利で収めたい大工大は初回、先頭バッターが四球で出塁し、チャンスを作るも後続が続かず無得点に終わる。一方、開幕投手の先発投手深田(近江2回)はピンチを作るも6回を無失点で抑える。7回1死一塁から7番松田(智辯学園1回)のスリーベースヒットで大工大が先制する。このまま逃げ切りたい大工大だったが終盤に逆転され敗北に喫した。だか、まだまだリーグ戦は始まったばかりここからの巻き返しに期待したい。


現在0勝1敗

次節1節2回戦9.5(水)vs.和歌山大@大阪シティ信用金庫スタジアム11時45分プレイボール予定


記事 3回 田中 浩平(近大附)

年月日
2017年09月03日
対戦
神戸大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(大工大)深田 宇都 上坂 西野-河合 舟場
(神戸大)岡畑 菅野-野口
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 0 0 2 - - - - - 2
神戸大学 0 2 1 0 1 1 0 1 × - - - - - 6

勝利を挙げて3戦目に持ち込みたい大工大は、リーグ戦初登板の深田(1回 近江)が先発する。2回裏にスクイズとエラーで2点を先制される。追いつきたい大工大は、1番長谷川(4回 履正社)を中心にチャンスを作るがあと1本が出ず点に結びつかない。その後、神戸大に追加点を許し8回裏までに6-0とされる。執念を見せたい大工大は、2アウトから代打坪井(2回 神村学園)のセンター前ヒットを放ち続く1番長谷川もヒットで2アウト2・3塁を作り2番湯井(1回 創志学園)のレフトへのタイムリーで2点を返すが、反撃もここで終わる。6-2で勝ち点1を落とす。

 

現在成績

2敗

次戦 9月11日(月)対 阪南大学 9時15分プレイボール

@大阪シティ信用金庫スタジアム

 

記事 1回 山本 脩平 (比叡山)

 

年月日
2017年09月02日
対戦
神戸大学
場所
大阪シティ信用金庫スタジアム
バッテリー
(神戸大)渋谷-野口
(大工大)信田-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
神戸大学 0 0 0 0 0 0 0 0 1 - - - - - 1
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - - - - - 0

開幕戦を勝利したい大工大は、初回神戸大エース渋谷から満塁のチャンスを作るが無得点に終わる。4回裏7番田中浩(2回 近大附)、8番末廣(2回 近大附)の連打で無死2・3塁のチャンスを作るが後続が続かずこの回も無得点に終わる。大工大エース信田(3回 天理)は6回まで1安打8奪三振と好投を見せる。なんとか援護をしたい野手陣だが終盤になかなかチャンスを作れない。9回表2本のヒットで2死1・3塁とピンチとなり、盗塁の間に本塁生還を許し1点を先制される。9回裏なんとしてでも追いつきたい大工大だったが、反撃できず1-0で敗れる。

 

現在成績

1敗

記事 2回 田中 浩平 (近大附)

年月日
2017年04月02日
対戦
奈良学園大学
場所
舞洲スタジアム
バッテリー
(奈良学)大仁、新井、榎本-沖
(大工大)小田垣、梶、上坂、信田-末廣
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
奈良学園大学 1 1 2 0 0 0 2 0 0 - - - - - 6
大阪工業大学 0 1 1 1 0 0 1 0 0 - - - - - 4

初戦を落とし、なんとしてでも3戦目にもつれたい大工大はリーグ戦初先発の小田垣(大阪学芸3回)は仲間のミスや自身のフォアボールなどで2回で早くも2点を失う。2回裏なんとしてでも追いつきたい大工大は先頭5番桝井(京都成章3回)のセンター前ヒットで無死一塁とする。その後送りバントとワイルドピッチにより一死三塁とチャンスを作る。続く7番田中建(福知山成美2回)の会心のセンターへの犠牲フライにより1点を返す。3回表またもや先頭バッターをエラーにより出塁を許す。そして3番、4番に連打を浴び2点を失う。3回裏突き放された大工大は1番長谷川(履正社4回)、2番井口(関大北陽3回)の連続ヒットで無死一塁、三塁とする。続く3番小菅(智弁和歌山4回)がレフト前ヒットを放ち1点を返し、チャンスを作るがその後が続かない。4回表大工大はピッチャーを梶(初芝立命館2回)に交代し、3人をピシャリと抑える。4回裏追加点がほしい大工大は先頭バッターを相手のミスで出塁する。その後ヒットなどでチャンスを作り、1番長谷川(履正社4回)の犠牲フライで1点を返し、一点差につめよる。その後両チーム0が続く。七回表先頭バッターにスリーベースを浴び、その後ランナー二、三塁とし4番の犠牲フライで1点追加され、なおチャンスで代打にセンター前を打たれもう一点失う。しかしその流れを切るように捕手末廣(近大付属2回)が矢のような牽制で三塁ランナーを刺し嫌な流れを断ち切る。その裏の攻撃大工大は、2番井口がエラーで出塁し3番小菅が左中間を突き破るタイムリーツーベースを放ち一点差に詰め寄る。なおチャンスが続き一気に逆転したい大工大は

代打に坪井(神村学園2回)を投入するが空振り三振でチェンジとなる。8回表上坂(比叡山3回)が3人でしっかり抑える。裏の攻撃大工大はチャンスを作るも0点におわる。9回表一死一、二塁の場面でピッチャー上坂に変わり信田(天理3回)に交代しニ死、満塁のピンチとなるがしっかりと抑える。なんとしてでも逆転したい大工大だったが3人で終わってしまいゲームセット。



現在成績

2敗


次戦4.14(金)大阪大学9時15分プレイボール予定@舞洲スタジアム


記事 2回 水野蔵 (大阪学芸)

年月日
2017年04月01日
対戦
奈良学園大学
場所
舞洲スタジアム
バッテリー
(大工大)信田-末廣、梅本
(奈良学)榎本、豊田、新井、真崎-沖
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 0 1 0 0 0 2 0 0 0 - - - - - 3
奈良学園大学 0 0 0 0 0 1 2 1 × - - - - - 4

近畿学生野球春季リーグ戦開幕の初戦となった大工大は、2回先頭バッターを塁に出したがランナーを進めることができない。2アウトまで追い込まれたが8番鶴島(大阪学院4回)のライト前ヒットで1塁3塁とチャンスを作る。続く9番末廣(近大2回)が詰まりながらもレフトへ運び大事な先制点を取る。両軍0が続く中、先発の信田(天理3回)の気迫のピッチングに応えたい大工大は6回6番四塚(大商大2回)、7番田中健(福知山成美2回)の連続タイムリーで待望の追加点をもぎ取る。得点した後の守備を0点で乗り切りたい大工大だったが、2アウトからランナーを出し連続ヒット、タイムリーエラーを与えてしまい1点を返される。

7回も2アウトからヒットで出塁を許しエラーで2塁1塁とされ続く打者にレフトへツーベースヒットを許し同点。何とか点を取りたい大工大だが、チャンスを作るも8回の攻撃を0で終える。その裏、先頭打者がファーボール、次打者にヒットで続かれ3人目をセカンドゴロに打ち取ったかと思われたが送球エラー、その間にランナーが生還し勝ち越しを許してしまう。追いつきたい最終回の大工大の攻撃だったが反撃出来ず試合終了。


最下位の自覚、チャレンジ精神を忘れず明日のゲームに奮起したい。


現在成績

1敗


次戦4.2(日)奈良学園大学14時15分プレイボール予定@舞洲スタジアム


記事 3回 小谷勝太 (大商大堺)

年月日
2016年11月01日
対戦
大阪大谷大学
場所
豊中ローズ球場
バッテリー
(大谷大)藤澤、柴田、米田-名越
(大工大)信田-森本
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪大谷大学 0 0 0 0 0 0 0 - - - - - - - 0
大阪工業大学 2 2 1 1 1 0 × - - - - - - - 7

一勝一敗で迎えた運命の入替戦3戦目。一部残留を決めたい大工大は初回、先発の信田(2回 天理)が三者凡退に抑え流れを呼び込む。
その裏大工大は二死一塁で4番上田(3回 上宮)が打席に入る。初球を捉えた打球は綺麗な放物線を描き右中間スタンドに突き刺さる本塁打となり2点を先制する。
続く二回も相手のミスで出塁したランナーを1番長谷川(3回 履正社)がヒットで返し2点を追加する。
三回からも犠飛や適時打で1点ずつを加え、五回までに7-0と点差を広げ試合を優位に運ぶ。
投手信田-捕手森本(4回 PL学園)のバッテリーは打たせてとる配球で凡打の山を築き、野手も好守備でチームを盛り立てる。最後の打者も凡打に打ち取り7回コールドでゲームセット。信田は二塁すら踏ませない完璧なピッチングで無四球完封勝利を収めた。
本日の試合をもちまして今季リーグ戦の全日程が終了し、見事一部残留が決定。ご声援ありがとうございました。

記事 3回 鶴島駿(大阪学院)

年月日
2016年10月27日
対戦
大阪大谷大学
場所
豊中ローズ球場
バッテリー
(大工大)信田-梅本
(大谷大)米田、藤澤-名越、鈴木
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 1 0 0 0 1 0 1 0 0 - - - - -
大阪大谷大学 0 0 0 0 0 0 1 0 1 - - - - -

1回表大工大は一死から2番井口(2回関大北陽)、3番三浦(2回履正社)の2回生コンビの連打で1.3塁のチャンスを作り、4番上田(3回上宮)のセンターへの犠牲フライで幸先良く先制する。5回表には二死3塁から3番三浦がセンター前への適時打を放つと、7回表に1番長谷川(3回履正社)がショートのエラーを誘い2塁まで進塁し、2番井口のライト前への適時打で3-0とする。
先発の信田(2回天理)はテンポのいい投球で6回まで大谷大打線を無安打で抑える。しかし7回裏、二死から二塁打と四球でピンチを招き、続く打者にセンターに適時打を打たれ1点を返される。さらに2.3塁のピンチだったが気迫の投球でここをセカンドゴロで抑え最小失点で切り抜ける。
9回表大工大は一死からランナーを出すも後続が続かず追加点をあげることはできなかった。
9回裏のマウンドにも信田があがり、先頭打者を簡単に打ち取る。この勢いで行きたかったが四球を与え、続く打者に左中間に適時二塁打を打たれ3-2と詰められる。三振で二死までいくがサードへの内野安打で1.3塁となり同点のピンチを迎える。しかし、最後はレフトの小菅(3回智弁和歌山)がファールフェンスギリギリのフライを意地でつかみ取り大工大が勝利を上げる。

この結果、対戦成績1勝1敗となり、第3戦までもつれ込む。明日の第3戦でなんとしてでも勝利し一部残留を決めたい。

次戦10月28日(金)対大谷大
10時00分プレイボール@豊中ローズ球場

記事:1回 若木 大剛(広陵)

年月日
2016年10月26日
対戦
大阪大谷大学
場所
豊中ローズ球場
バッテリー
(大谷大)藤澤-名越
(大工大)上坂、田辺-梅本
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪大谷大学 0 0 0 0 0 0 - - - -
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 0 - - - -

後攻の大工大は初回、一死1.3塁のピンチを迎えるが、6-4-3のダブルプレーで0に抑える。1回裏大工大は1死から2番井口(2回関大北陽)、3番田中健(1回福知山成美)の連続安打で1.3塁とし、4番上田(3回上宮)のサードへのフィルダースチョイスで1点を先制する。続く5番小菅(3回智弁和歌山)の犠打で2.3塁とし、パスボールで2-0とする。2回表、先発の上坂(2回比叡山)は先頭を抑えるものの2つの四球と安打であっさり1点を返されてしまう。5回表、次の1点がほしい大工大は、2死から1番長谷川(3回履正社)、2番井口の連続安打でチャンスを作るも後続が続かず無得点におわる。3回以降上坂は調子を上げるも8回に1点を返され2-2とされる。9回裏、試合を決めたい大工大だが三者凡退におわり、延長戦に突入する。10回表、9回からマウンドに上がっている田辺(3回PL学園)だか、長打とワイルドピッチで1死3塁となり、センターへの犠飛で1点を追加され3-2となる。10回裏なんとしても追いつきたい大工大だが、三者凡退し試合終了となり入替戦1戦目を落としてしまった。

次戦 10月27日(木)対大谷大10時00分プレイボール@豊中ローズ球場

記事:1回 田中 浩平(近大附属)

年月日
2016年10月03日
対戦
奈良学園大学
場所
南港スタジアム
バッテリー
(奈学大)新井-沖
(大工大)上坂、信田-森本、梅本
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
奈良学園大学 5 2 0 0 0 0 0 0 0 - - - - - 7
大阪工業大学 0 0 0 0 0 0 1 0 0 - - - - - 1

初回の守備、大工大の先発の上坂(2回比叡山)がタイムリーと満塁ホームランを打たれ一気に5点を失う。2回表の先頭に出塁を許したところでピッチャーを信田(2回天理)に変えるもショートゴロとライト前タイムリーで2点を失い7点差とされてしまう。大工大は23回とランナーは出すものの後が続かずなかなか点を取れない。

3回以降信田がテンポ良く抑えリズムを作るが攻撃に生かせず7点差のまま試合は進んでいく。

中盤以降お互い無得点のまま7回裏、この回絶対に点を取らなければいけない大工大は先頭の3番三浦(2回履正社)がレフト前ヒットで出塁すると、5番小菅(3回智辯和歌山)にもライト前ヒットが生まれ11.3塁とチャンスを作る。ここで6番樋口(1回初芝立命館)のライトゴロの間に1点奪う。

8回裏に1番長谷川(3回履正社)が2死からレフト前ヒットで出塁するも点は取れない。

最終回の攻撃、6点差を追いかける大工大は3番からと良い打順だったがランナーを出せずに試合終了。この試合の結果、最下位が確定し入れ替え戦が決定した。

 

最終成績

28敗 勝ち点1

 

入替戦1025

@豊中ローズ球場

記事 2回 上坂将大(比叡山)

年月日
2016年10月02日
対戦
奈良学園大学
場所
南港スタジアム
バッテリー
(大工大)豊村、信田-森本、梅本
(奈学大)前原、豊田、大仁-沖
TEAM 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 R H E
大阪工業大学 2 1 0 0 0 1 0 0 1 - - - - - 5
奈良学園大学 6 0 0 1 0 0 0 0 × - - - - - 7

先攻の大工大は初回、一死から2番松村(4回天理)4番上田(3回上宮)が四球を選び、5番小菅(3回智弁和歌山)がレフト前ヒットを放ち先制、続く6番玉井(4回奈良大付)がライト前タイムリーヒットで繋ぎ4回生の意地をみせ2-0と先制する。先輩方に先制点を取ってもらった豊村(1回光泉)は先頭打者を四球で出し、連打を浴び、この回一挙6点を奪われる。反撃したい大工大は2回表、1番樋口(1回初芝立命館)が放った打球は放物線を描きレフトスタンドへ突きささり1点を返す。これ以上点を取られたくない豊村は尻上がりに調子を上げるも4回に1点を取られ7-3とされる。

6回表先頭の4番上田が四球で出塁すると、6番玉井、7番代打赤松(3回上宮太子)9番桝井(2回京都成章)が四死球を選び押し出しで1点を取るが、後続が凡退しこの回1点止まり。

もう得点を許したくない大工大はマウンドに信田(2回天理)をあげ、気迫のこもったピッチングで78回を無失点で切り抜ける。

9回表なんとしてでも追いつきたい大工大は先頭の1番樋口が四球で出塁し、3番三浦(2回履正社)のライト前ヒットで一死1.2塁とすると、続く4番上田のライト前ヒットで1点を返す。

しかし、後続が凡退しゲームセット。敗戦を喫する。

 

現在成績

27敗 勝ち点1

 

次戦 103()対奈良学園大学 915分プレイボーイ予定@南港球場

記事 2回 井口陽平(関大北陽)